【感想文】第18回全国高等学校合気道演武大会【サン シマ】

 


何の為に合気道をやっているのか。これは僕が稽古の度に自分自身に問いかけていることです。この答えは人それぞれ違うと思います。護身のため、心を強くするため、他人と争わなくするため、喧嘩に強くなるため、カッコいいから等、時や場合によっても変化するものだと思います。それでも、合気道を本気で取り組む気持ちは皆にあるということを今回の演武会で強く実感させられました。見たことのないような演武や洗練された動きは、新たに視野を広げてくれました。一方で、演武の中には指導不足による技の欠陥も見受けられました。やはり、もっと多くの人にこんなにも素晴らしい合気道を知ってもらい、やってもらい、やがては指導者も増えたらなと思いました。(サン シマ)

No tags for this post.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です